本革シートの高級感とメンテナンス

本革シートの高級感とメンテナンス

本革シートは、高級感が出るのが特徴です。メンテナンスが比較的簡単であることから本革シートを選ぶ方もいらっしゃいますが、正しいメンテナンス方法についてご存知でしょうか?

本革のシート修理は、ぜひ札幌のトータルリペアつぼかわへご相談ください。

高級な車内を演出する本革

高級な車内を演出する本革

車を購入する際に、シート生地をどれにしようかと悩む方は多いでしょう。

シートの生地によってかなり車内の雰囲気や座り心地が変わりますが、高級な車内を演出したい場合は本革シートがおすすめです。見た目のゴージャスな雰囲気は他の素材では出すことができず、肌触りや座り心地も優れています。

近年では、合皮も安くて品質がよくなっているため、一見見分けがつかないものも多いです。もちろん、本革は価格が高い分耐久性があり、適切なメンテナンスを行えば長く使い続けることができます。

本革のメンテナンスと修復

本革シートを選ぶ際の注意点はメンテナンスです。メンテナンスをしっかりと行わなければ、ひび割れや色あせの原因となってしまいます。特に直射日光が当たる車内は、家の中よりもはるかに条件が悪いのです。専用クリーナーを使って定期的にメンテナンスを心がけるようにすると、比較的長く良いコンディションを維持することができます。

しかし、それでも5年、10年と経過すれば経年劣化は避けられません。それも本革の味だと言う方もいますが、残念に思う方のほうが多いでしょう。そのような場合は、シート修理のプロへ修復依頼をすることが大切です。

静電気の心配がいらない本革の魅力

静電気の心配がいらない本革の魅力

本革は静電気が発生しにくいというメリットもあります。

冬の乾燥した季節になると、車から降りて鉄の部分に触れた瞬間パチッと静電気が発生して痛い思いをしたことがある方は多いでしょう。静電気が怖くてトラウマになっている方も少なくありません。静電気が発生するかは体質にもよりますが、一番の原因はシート生地と服の摩擦です。

しかし、本革シートは電気を逃がす性質があるため、服との摩擦による静電気が発生しにくくなっています。静電気が苦手な方は、本革シートを選ぶのも一つの手段です。

シート修理は熟練した技術が必要です。札幌でレザーのシート修理をお考えなら、内装修理のプロ、トータルリペアつぼかわへお任せください。札幌市を中心に出張施工を行っているため、忙しい方も安心してお任せいただけます。当日仕上げは事前予約が必要となりますので、当日仕上げをご希望の方は前もってご連絡ください。

シート修理は札幌のトータルリペアつぼかわへ

名前 トータルリペア つぼかわ
代表 坪川 貴文
住所 〒064-0944 北海道札幌市中央区円山西町9丁目5-3
TEL 090-9080-6452
E-mail tstaka28@gmail.com
事業内容
  • ・自動車内装補修
  • (インテリアリペア)
  • ・ボディコーティング
  • (マニキュアコート)
  • ・ヘッドライトコーティング
  • ・メッキモールコーティング
  • ・レザーリペア
  • (革製バッグやソファ等)
営業時間
  • 平日9:00~18:00
  • 土日祝は事前予約で施工可能。
  • == 営業時間外でも ==
  • 電話に出られる場合は対応
  • 出来ますのでお電話下さい。
  • メールはすぐに返信出来ない
  • 場合があります。
URL https://totalrepair-tsubokawa.com/