タバコの焦げ穴の補修

施工事例 布シートのタバコの焦げ穴のリペア事例
状態 運転席の前方中央部分に1個、タバコの焦げ穴あり、目立つ部分なのでリペア受注
施工内容 焦げて硬くなってしまった部分を切除、無くなってしまったスポンジ部分を補充し高さを合わせて、表皮部分を専用の素材で再生、周囲と馴染ませてリペア完了。布の場合は見る角度によって色(影)が変化するためぱっと見の第一印象を重視しています。
施工車両 ワゴンR

施工前

施工後

施工部分比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です