ステアリングのセンターカバーの擦れ

施工事例 ステアリングのセンターカバー補修
状態 ステアリングのセンターカバーに、ペットの爪によるひっかき傷と思われる多数の擦り傷がついてしまっていた。
施工内容 キズの表面を周囲に合わせ整え、キズの深い部分は同素材を補填、充填剤の塗布とサンディングで色味、模様を合わせる。

施工前

施工後

施工部分比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です