ヘッドライトのコーティング剥がれ

ヘッドライトの表面の塗膜が剥がれたようになった状態を補修した施工例を作成しました。(JZX100 チェイサー)
マスキングテープの左右を比較してみてください。

表面のクリアコートが上半分剥がれてきている状態。
この場合は、ヘッドライトの表面を研磨して残りのトップコートを全部除去してから専用のコーティング剤を塗布します。
再コーティングすることで新品同様の輝きになりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です